読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びん猫日記

TNR活動をしています。

虐待はあるのか?

先輩ボラさんから、
猫の虐待、惨殺が疑われる場所があると連絡が入りました、、、


そこが、もしかしたら私が活動している場所ではないか?と、いう事なのです。





場所を聞くと、
私が活動している場所から少し離れた餌場のことのようでした。


そこは、餌やりさんと私の間で、


墓場




と、呼んでいる場所です。



なぜ墓場と呼ぶかというと、
そこの猫達は状態も悪く、手がない猫、目がない猫がいる、、、まさに猫の墓場の様な場所、という話だからです。







そうすると、虐待がある。という話と合致しますので
昨晩、早速その場所へ行ってみました。







5、6匹の猫がいましたが
片目の悪い子はいるものの、虐待を受けたような猫は見当たりませんでした。





でも、何か気味が悪いんです…>_<…






f:id:ayeyadana-d301:20170302003848j:plain


f:id:ayeyadana-d301:20170302003919j:plain





どの猫もまだ去勢されていません。
もうすぐ仔猫が生まれてしまうかもしれません。
ここにはタヌキやキツネなど野生動物もいて、仔猫が育つには良い環境ではないです。
ここも出来るだけ早くTNRを進めなくてはです。








そして、

昨晩は先月から姿を見せるようになった仔猫を捕獲することが出来ました( ^ω^ )♪



f:id:ayeyadana-d301:20170302004145j:plain





まだ5ヶ月くらいか、もしかしたらもっと幼いかもしれません。
少し警戒しているものの、触れますのですぐに人馴れはしそうです。


リリースか、保護か。。。





悩みます…>_<…



リリースすれば野良猫として短い一生を送ります。
保護すれば、家猫として一生を送れます。


私がその選択をしなくてはならないんですよね。


その子の命の選択です。






f:id:ayeyadana-d301:20170302005109j:plain



私がリリースせずに、保護を決めた2匹、さぶちゃんとグンゼです。
幸せそうな姿を見る度に、リリースしなくて本当に良かったといつも思います。





出来ればみんな、保護してお家の子にしてあげたいです…。
出来るのならば、、、、

現実問題、それは出来ませんから
TNRなんです( ^ω^ )♪