読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びん猫日記

TNR活動をしています。

おかえり ♪

昨晩、逃げ出したキジトラちゃんのお家に仕掛けて捕獲器に無事キジトラちゃんが入ったと連絡がありました!



f:id:ayeyadana-d301:20170310210720j:plain
怖かったニャ…




少し痩せてしまいましたが、大きな怪我もなく、無事に帰って来てくれて本当に良かったです。
やはり近くに隠れていたのでしょうね。


この寒さの中、どんなに不安な思いで過ごしていたかと思うと胸が痛みます(T ^ T)



とにかく良かった〜♪



f:id:ayeyadana-d301:20170310211030j:plain



幸せにね(*^^*)







そして、幸せ写真♡



f:id:ayeyadana-d301:20170311001858j:plain

昨年の6月23日にお家の子になったので、むつみちゃんです( ^ω^ )♪




この子の保護時の写真はこちらです(*^^*)

f:id:ayeyadana-d301:20170311002309j:plain
f:id:ayeyadana-d301:20170311002624j:plain

可愛いな〜♪



今年もどんな可愛い子猫達が我が家にやってくるのかな( ^ω^ )?

茶トラ…

逃げ出した猫は見つかっておりません…。


私が譲渡する際、必ず
完全室内飼いをお願いしております。



今回逃げ出したのは、飼い主様が抱っこしてお外に出して際に、
スルリと手を抜け、逃げ出したそうです。


小さい頃からお家の中だけで育った猫にとってお外は恐怖だったのかもしれません。
そこから逃れようと、飼い主様の手から抜け出してしまったのかも。


これから私も譲渡の時は、
抱っこでもお外は不可だとお願いしようと思います。



お家で育った子は、お外では容易に生きられません(@_@)
絶対にお外へ出さないで欲しいです。











さて、



おうちに仕掛けた捕獲器ですが、、、


茶トラ入りました^^;


f:id:ayeyadana-d301:20170309010511j:plain
出せニャ…






この猫は時々我が家の庭にもやってくる猫でした。
以前から捕まえたいと思ってたので
こんな所で捕まってくれるとは…。






今晩も真冬の寒さです…

早く見つかりますように…(T ^ T)

え⁈ 去勢済み⁈

今日はまた真冬の様な寒さです。
逃げ出したキジトラさんが心配です…>_<…




猫違いで捕獲されたキジトラのお迎えに行ってまいりました。





f:id:ayeyadana-d301:20170307212802j:plain
ニャン♪





なんと、
この子は去勢済み男子でしたっ(@_@)





じゃぁ、この子は何者?なんでしょう。




飼い猫?
捨て猫?
地域猫



飼い猫ならば、毎晩のように深夜徘徊をするでしょうか?
捨て猫にしては、やけに太っていて健康的です。
地域猫でしたら、耳カットがあるはず…。




真相は謎のまま、リターン…>_<…




キジトラ君、怖い思いをさせてごめんなさいm(__)m








逃げ出した猫ちゃんはまだ見つかっておりません。
捕獲器をお貸ししたので、先ずはおうちの周りに仕掛けて見ることとなりました。

なんとか捕獲器に入ってくれますように…

キジ猫違い ♪

我が家のポストに、脱走したキジ猫のチラシが投函されていました。



f:id:ayeyadana-d301:20170306092114j:plain




我が家の近所に
深夜になると姿を見るキジトラがいたので
連絡を取ってみました。
脱走先から我が家は目と鼻の先でした( ^ω^ )♪



という事で、昨晩
早速捕獲器を仕掛けてみました…






f:id:ayeyadana-d301:20170306094723j:plain
ニャー♪







飼い主様に早速確認していただきましたが、
飼い主様も、違うような気がするものの、そうであって欲しい気持ちが邪魔をし、自分のうちの飼い猫かどうか分からないとの事でした^^;


キジトラって、大きな特徴を探すのって難しいですよね。
黒猫や、茶トラもかな。

そんな時のため、やはり首輪を付け名札を付けたり、マイクロチップなどで個体識別は大事ですね。

もちろん逃がさない様に脱走防止の対策も。
改めて我が家の猫たちも気をつけなくては。と、思います(*^^*)♪





恐らく別猫。

という事で、このまま外に帰すわけにもいかず、
去勢をしてリターンする事になりました^^;

幸せいっぱい ♪

里親様方より幸せいっぱいのお写真を送っていただきました♪



メルちゃんの里親様より♪


f:id:ayeyadana-d301:20170303170402j:plain

f:id:ayeyadana-d301:20170303170424j:plain




サバちゃんの里親様より♪



f:id:ayeyadana-d301:20170303170457j:plain

f:id:ayeyadana-d301:20170303170518j:plain






ミルクチョコちゃんの里親様より♪


f:id:ayeyadana-d301:20170303170557j:plain

f:id:ayeyadana-d301:20170303170619j:plain






ノックス君の里親様より♪


f:id:ayeyadana-d301:20170303170708j:plain

f:id:ayeyadana-d301:20170303170740j:plain





ニケちゃんの里親様より♪


f:id:ayeyadana-d301:20170303170822j:plain

f:id:ayeyadana-d301:20170303170846j:plain




ニケちゃんは保護した時に身体中にトリモチがついていて、大変でした(@_@)


それがこちらです↓


f:id:ayeyadana-d301:20170303171121j:plain






どの子達もみんな幸せそうです(*^^*)

虐待はあるのか?

先輩ボラさんから、
猫の虐待、惨殺が疑われる場所があると連絡が入りました、、、


そこが、もしかしたら私が活動している場所ではないか?と、いう事なのです。





場所を聞くと、
私が活動している場所から少し離れた餌場のことのようでした。


そこは、餌やりさんと私の間で、


墓場




と、呼んでいる場所です。



なぜ墓場と呼ぶかというと、
そこの猫達は状態も悪く、手がない猫、目がない猫がいる、、、まさに猫の墓場の様な場所、という話だからです。







そうすると、虐待がある。という話と合致しますので
昨晩、早速その場所へ行ってみました。







5、6匹の猫がいましたが
片目の悪い子はいるものの、虐待を受けたような猫は見当たりませんでした。





でも、何か気味が悪いんです…>_<…






f:id:ayeyadana-d301:20170302003848j:plain


f:id:ayeyadana-d301:20170302003919j:plain





どの猫もまだ去勢されていません。
もうすぐ仔猫が生まれてしまうかもしれません。
ここにはタヌキやキツネなど野生動物もいて、仔猫が育つには良い環境ではないです。
ここも出来るだけ早くTNRを進めなくてはです。








そして、

昨晩は先月から姿を見せるようになった仔猫を捕獲することが出来ました( ^ω^ )♪



f:id:ayeyadana-d301:20170302004145j:plain





まだ5ヶ月くらいか、もしかしたらもっと幼いかもしれません。
少し警戒しているものの、触れますのですぐに人馴れはしそうです。


リリースか、保護か。。。





悩みます…>_<…



リリースすれば野良猫として短い一生を送ります。
保護すれば、家猫として一生を送れます。


私がその選択をしなくてはならないんですよね。


その子の命の選択です。






f:id:ayeyadana-d301:20170302005109j:plain



私がリリースせずに、保護を決めた2匹、さぶちゃんとグンゼです。
幸せそうな姿を見る度に、リリースしなくて本当に良かったといつも思います。





出来ればみんな、保護してお家の子にしてあげたいです…。
出来るのならば、、、、

現実問題、それは出来ませんから
TNRなんです( ^ω^ )♪

サビ猫 その2 ♪

ついに会えました♪


f:id:ayeyadana-d301:20170222163340j:plain
ニャー♪






先日捕獲したサビ猫ではありません( ^ω^ )♪




同じ河川敷の別の餌場にいるサビ猫なんです。
昨年末に捕獲した白猫のお母さん猫です。
残念ながら、この子も既に初期ではありますが妊娠していました…>_<…




このポイントは、残すは白猫のお父さんと、その息子の白猫を残すのみになりました。




そしてリターン♪


f:id:ayeyadana-d301:20170222163628j:plain




もう子供を産まなくていいんだよ(*^^*)
達者でね♪